机のレイアウトを変えました| 高針台中学,牧の池中学,神丘中学校の校区の個別指導学習塾、nobby study

January 27, 2017

名東区| 高針台中学,牧の池中学,神丘中学校の校区の個別指導学習塾、
nobby study(ノビースタディー)中学部の高橋です

 

 

寒い日が続きます。

今日は思い切って教室内の机のレイアウトを変えました。

そのおかげて生徒の書いている内容が講師側から見やすいようになりました。

生徒は気づかないかと思いますが、自分の回答に至る前の段階で書いている内容から、その生徒が今、何をどう考えているのか、を察するようにしています。

単に回答結果をみて「合っているから良い」「間違っているからダメ」では指導となりません。

間違った回答でも途中までの考え方が合っているのか、ハナから手も足も出ない状態なのか、単純なつまらないミスをしてしまっているのか、色々な情報がそのプロセス内容を見ることでわかってきます。

さあ、みんな「自己ベスト」に向けて淡々と進めよう。

やるべきことを「淡々と」進めることが大事。

そこから見えてくることが必ずあるのだから。

そして、その見えてくること(感じること)内容は人それぞれ違うのだから。

そこに「自己ベスト」を出すためのヒントが隠されています。

学年末テストまであと残り19日。

 

 

 

Please reload

最新のお知らせ

August 9, 2019

Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

詳しくは  052-704-5024 まで