内申点を徹底攻略!(17)-実技4教科の成績は定期テストよりも平常点をあげよう| 高針台中学校,牧の池中学校,神丘中学校の校区の個別指導学習塾nobby study

June 5, 2016

名東区 神丘中学校、高針台中学校、牧の池中学校地区の個別指導塾、nobby(ノビー)の高橋です

 

 

(前回からのつづき)

ここからはいわゆる副教科4科目、つまり実技4教科の攻略に話を移したいと思います。

通知表の評定、いわゆる内申点は、観点別評価をもとに決定されています。最新の通知表を見ると、現状がわかります。

A~Cの3段階評価ですから、まずはそれぞれの観点をAにあげることから。

Bが「おおむね満足できる(課題の50%以上80%未満)と判断される」状態ですから、Cがあれば大問題です。

すべての観点がAになってはじめて評定で5がつく。

そうとらえて間違いありません。

ですから、それぞれの観点が「何を見てどこを評価しているのか」を知ることが成績向上のコツです。
自己評価からみる実技4教科の対策法

それでは、音楽、美術、保健体育、技術・家庭の4教科それぞれの攻略法をみていきましょう。

各教科、それぞれの観点について、「Bがつく場合の具体例」「評価方法」の2点を挙げていきます。

◎:バッチリできている自信がある
○:だいたいできている
△:ちょっと不安
×:全然できていない
の4段階で自己評価してみましょう。

その自己評価の低い項目から強化していくのが効率的です。実際の通知表の評価と比べてみるのも大事なことです。自己評価の方が高い場合、つまり「自分では◎なのにBだった」という場合。この場合は要注意です。自分では“できているつもり”でも実際にはそう評価されていないのですから。自分に厳しい態度で見つめ直す必要があります。

では、各教科、順番に見ていくことにします。

(つづく)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ノビースタディールームではノビトレをたくさんの方に知っていただきたく、「ノビトレ/サンデー・チャレンジ」を毎週日曜日に「無料」で開放することにしています。参加者には得点に応じてランキング化して表彰いたします。毎週日曜日の午前10時からおこないますので、こぞってご参加ください。当塾の塾生かどうかは全く関係ありません。他の塾生も大歓迎です。何回参加しても無料です。このイベントは当塾への勧誘イベントではありませんのでご安心くださいね。ノビトレを一度体験してみてください、ゲーム感覚で勉強できて面白いですよ。お問い合わせはTEL052-704-5024、もしくはサイトのお問い合わせメールでもお待ちしています。
http://www.nobbystudy.com/#!blank/voudg

 

Please reload

最新のお知らせ

August 9, 2019

Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

詳しくは  052-704-5024 まで