内申点を徹底攻略!(15)-「思考・判断・表現」の評価をあげる具体的方法| 高針台中学校,牧の池中学校,神丘中学校の校区の個別指導学習塾nobby study

May 28, 2016

 

 

名東区 神丘中学校、高針台中学校、牧の池中学校地区の個別指導塾、nobby(ノビー)の高橋です

 

(前回からのつづき)

 

「思考・判断・表現」の評価をあげる

この観点は表現までの過程が問われています。

どう考えて、どう判断し、どう表現するか、がこの観点の評価ポイントです。

普段の学校生活の中では以下を意識して過ごすと評価されやすいはずです。

【行動例】

授業中:発言の際は、自分の意見の根拠や解答に至るプロセスを、順序立てて説明する。

ノート:授業中の板書や発言に加えて、「自分なりに思ったこと・考えたこと」を書き足しておく。

学 習:「なぜ」「どうして」を繰り返し、納得いくまで調べたり質問したりする。

     人に教える学習方法がおすすめ。

提出物:いわゆる記述問題(記号や一語で答えるのではなく、自分で説明する問題)を正解できるようにしておく。

テスト:記述タイプの問題や英作文を確実に正解する。

表現の観点も評価対象なので、アウトプットの部分で評価されることは当然です。

しかし、思考や判断も評価対象として含まれております。

「なぜそう考えたか・なぜそう判断したか」を「なんとなく」にせず、きちんと自らの言葉で説明できると尚良しです。
(つづく)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 このたび「第一回中学内申徹底攻略セミナー」を開催する運びとなりました。

「第一回中学内申徹底攻略セミナー」
~お子さんの内申を見るたびに、ため息をついたことのあるお母さんのために~
日時:6月4日(土)の10:00, 13:00
場所:のビースタディールーム内(名東区高針)
料金:無料(予約必要)

このブログで話している内容を中心に、さらにここでは書けなかった内容や対策事例をお話していきたいと考えています。
また、個別に内申対策についての悩みもご相談くださいませ。
自分の指導経験からお役に立てる内容があれば幸いと考えていますので、よろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー​

ノビースタディールームではノビトレをたくさんの方に知っていただきたく、「ノビトレ/サンデー・チャレンジ」を毎週日曜日に「無料」で開放することにしています。参加者には得点に応じてランキング化して表彰いたします。毎週日曜日の午前10時からおこないますので、こぞってご参加ください。当塾の塾生かどうかは全く関係ありません。他の塾生も大歓迎です。何回参加しても無料です。このイベントは当塾への勧誘イベントではありませんのでご安心くださいね。ノビトレを一度体験してみてください、ゲーム感覚で勉強できて面白いですよ。お問い合わせはTEL052-704-5024、もしくはサイトのお問い合わせメールでもお待ちしています。
http://www.nobbystudy.com/#!blank/voudg

 

Please reload

最新のお知らせ

August 9, 2019

Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

詳しくは  052-704-5024 まで