詳しくは  052-704-5024 まで

内申点を徹底攻略!(9)-「技能」の観点別評価の上げ方| 高針台中学校,牧の池中学校,神丘中学校の校区の個別指導学習塾nobby study

May 14, 2016

名東区 神丘中学校、高針台中学校、牧の池中学校地区の個別指導塾、nobby(ノビー)の高橋です

 

(前回からのつづき)

 評価する側は生徒のどのようなところをみて、「技能」が十分に備わっていると判断しているのでしょうか?

チェックされるポイントのいくつかの例をご紹介します。

・定期考査、発言内容、ワークシートなど

・定期考査、プリント、小テストなど

・定期考査、実験レポート、取り組みなど

・実技テスト、記録、練習内容、授業態度など

・ノート、ワーク、定期考査など

ほぼ全ての教科で「定期考査」が「技能」の観点を評価するポイントだとしています。

他にも、「小テスト」や「レポート」「プリント」など「結果」の部分をより強く評価される観点のようです。

なかには取り組み方も評価観点に含んでいる教科もありますので、「テストさえ良ければいい」というわけではありません。

 

ここまでで、「技能」の観点はどのような基準で、どこを見られて評価されるかをご紹介しました。 では、どのようにして評価をあげるか。

ズバリ、定期考査や小テストの点数を挙げることです。

定期考査の結果が色濃く反映されるのが「技能」の観点でしょう。

とはいえ一夜漬けで勉強し、定期考査だけいい成績をとっただけでもいけません。

なぜなら小テストやプリント類も評価の対象だからです。

逆にいえば、小テストやプリント類で日頃しっかり得点をとっていれば、定期考査で多少のミスをしてもカバーすることが可能です。

当然ワークやプリントが宿題の場合は、その得点だけではなく提出期限にも気をつける必要がありますね。

また、「評価方法は分かったけど、具体的な行動を知りたいんだ!」という方は次回をご覧下さい。

いくつかの行動例を交えながら、「技術」評価をあげる方法をご紹介すつつもりです。

(つづく)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

このたび「第一回中学内申徹底攻略セミナー」を開催する運びとなりました。

「第一回中学内申徹底攻略セミナー」

~お子さんの内申を見るたびに、ため息をついたことのあるお母さんのために~

日時:6月4日(土)の10:00~12:00

場所:ノビースタディールーム内(名東区高針)

料金:無料(予約必要)

このブログで話している内容を中心に、さらにここでは書けなかった内容や対策事例をお話していきたいと考えています。また、個別に内申対策についての悩みもご相談くださいませ。自分の指導経験からお役に立てる内容があれば幸いと考えていますので、よろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ノビーでは朝日新聞×Benesseの「語彙・読解力検定」の認定準会場とさせていただきました。すべての教科学力の土台となる語彙・読解力は問題文を正しく読む力、情報を整理して解答を導き出す力となります。語彙力を補うことは、スムーズな内容理解と表現力に繋がるので、今後の大学入試改革の中身から考えても、今後大きく役立つスキルでしょう。ノビーでは、認定準会場となったことで、検定の申し込みから実際のテスト実施も当塾内で対応できるようになりました。興味のある方は、一度ご連絡くださいませ。
受験応募締切5/16(月)
試験実施日6/18(土)
http://www.nobbystudy.com/#!blank-2/c8mas​​

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ノビースタディールームではノビトレをたくさんの方に知っていただきたく、「ノビトレ/サンデー・チャレンジ」を毎週日曜日に「無料」で開放することにしています。参加者には得点に応じてランキング化して表彰いたします。毎週日曜日の午前10時からおこないますので、こぞってご参加ください。当塾の塾生かどうかは全く関係ありません。他の塾生も大歓迎です。何回参加しても無料です。このイベントは当塾への勧誘イベントではありませんのでご安心くださいね。ノビトレを一度体験してみてください、ゲーム感覚で勉強できて面白いですよ。お問い合わせはTEL052-704-5024、もしくはサイトのお問い合わせメールでもお待ちしています。

http://www.nobbystudy.com/#!blank/voudg

 

 

 

Please reload

最新のお知らせ

August 9, 2019

Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags